島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【LIXILのものづくり】Lasissa~フロア・フロアアース~
2020-06-27

気持ちいい足ざわり。さあ、素足で暮らそう。 靴下を脱いで、素足で暮らしたくなる床材が誕生しました。

ラシッサSフロア・ラシッサDフロアは、天然木が持つ質感を特殊技法でありのままに表現。今までにない足ざわりの良さが魅力です。豊富なカラーバリエーションで、スタイリッシュな空間を演出します。

ラシッサSフロアアース・ラシッサDフロアアースは、天然木が持つ質感を特殊技法でありのままに表現。今までにない足ざわりのよさが魅力です。基材に「アースボード」を採用した、エコに配慮した床材です。


■特長

〇フィットフィール仕上げ
木の質感は樹種により大きく異なります。すべすべしたものからゴツゴツしたものまで、表情も手触りもさまざまです。「ラシッサ」シリーズ床は、天然木の無垢材が持つ質感を特殊技法でありのままに表現。樹種に最適な、木肌感を3つ表現しました。それぞれの足ざわりの良さが魅力です。

1『さらっとFoot feel』
メープルやチェリーなどのさらっとした木肌を表現。導管がまんべんなく分布した散孔材ならではの質感を出すため、軽く木肌にサンディングを施したような仕上げをしました。なめらかな触感をお楽しみください。

2『ほんのりFoot feel』
ウォルナットやオークなど環孔材が持つ手ざわりを表現。美しい木目を立体的に表現することで、天然木のような踏み心地のよい床材に仕上げました。素足からほんのり伝わる味わいをご体感ください。

3『しっかりFoot feel』
チェスナットなど木目がハッキリとした環孔材が持つゴツゴツとした触感を表現。木目を際立たせる日本伝統の浮造(うづくり)技法により、強い立体感と素朴な味わいのある床材に仕上げました。

〇エコ&デザイン
『ラシッサSフロア・ラシッサDフロア』
自然の生態系への影響を可能な限り少なくするため、植林材を原料とした「植林木複合合板」など、エコに配慮した商品を使用。
※早生植林木とは・・・5~10年で伐採が可能となる早生樹です。ファルカータやユーカリが代表的な樹種で、スギの35年生の径と同じ太さになるのに6~10年程度という成長の早さです。短時間で成長する早生植林木の活用は、地球レベルでの木材資源の持続可能な供給・調達のしくみのモデルとなると考えられています。

『ラシッサSフロアアース・ラシッサDフロアアース』
建築廃材を再利用してつくられた「アースボード」を基材として使用しています。
※アースボードとは・・・アースボードとは、住宅・住設機器などを解体した際に発生する建築廃材をチップ化し、選別したうえで、耐水性の高い接着剤で固めた「木を循環させて使う」リサイクル材料です。
木を焼却せずに繰り返し活用することで、二酸化炭素の排出を抑えることができ、地球温暖化の抑制に貢献いたします。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談