島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


我が家のリフォーム記①「緊急事態発生!」
2020-03-31

こんにちは。
出雲店ショールームスタッフです。
設備機器交換の経験はあったものの、築19年にして初のリフォームを体験することになりました。
「リフォームってどうやって進めたらいいの?何を基準に選んだらいいの?」様々な選択のポイントをおさえながら工事のプロセスをお伝えします!

*******************************

築19年。
だましだまし使っていた電気温水器(まだエコキュートがない時代)。
何度か修理を繰り返し、エラーコードがでれば主電源スイッチを切る荒技で(電化製品あるある)見事、復活をとげ頑張ってきましたが、ついに寿命がつきそうです。

浴室リモコンの電源が落ち、混合弁の故障を示すエラーコードが!
無理矢理、湯を張ればアッツアツの熱湯風呂だったり、またある日は5センチくらいでストップしたり。
とりあえず、まだシャワーは使えるので、節水型シャワーヘッドを取り外し、シャワーホースから湯を張って何とかしのいでいます。

メーカーに修理依頼の連絡をしても
「部品交換が必要ですが、お使いの製品の部品は製造中止となっていますので、もう機器交換するしか・・・」と電話口で断られ(泣)
電気温水器を取り替えるならついでに浴室もキレイにしたい!ということで、ついに…ついに…!決心しました、リフォーム。

現在の浴室は・・・
セミオート電気温水器
ユニットバス
冬は寒い、保温性がなくすぐ冷める
目地にカビが発生している
浴槽エプロンを外したことがない(見るのも恐ろしい)
折れ戸はしょっちゅう外れ、防水ゴムは切れ、塩素系漂白剤の影響でペンキは剥がれ・・・
こう書くと全くいいところなしで、我ながらビックリです。

やる!と決めたからには見積をとるため、機器の選定にかかります。
電気温水器の寿命が尽きる前に!早く取り掛からねば!
機器が故障してから、緊急的に工事に向かって動き始めると、日常生活に支障をきたす上、資金繰りや工事内容や機器選定の検討に十分な時間をかけられないなどデメリットがあります。
築年数が経過しているお宅にお住いのみなさんは、壊れる前に!工事を検討してくださいね! 

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談