島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲facebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


リフォームのQ&A~イメージづくり編「エコ」~
2020-01-23

リフォームのイメージはどうやって伝えたらいいの?」「担当者を変えてもらうことはできますか?」「細かい注文は嫌がられる?」など、みなさまからお寄せいただいたご質問を、カテゴリーごとお答えします。
リフォームの疑問や不安を解消するのはもちろん、漠然としたイメージを具体的にしたり、アイディア探しにも活用できますので、ぜひチェックしてみてください。


■エコ

Q20 冬寒いんだけど、暖かい家にできますか?

A 断熱材を入れるなどいろいろな方法で暖かい家になります
全面リフォームを行う場合は、その機会に耐震補強とともに床・壁・天井(屋根)に断熱材を入れて、かつ気密工事(フィルムなどで隙間をふさぐ工事)もやってもらいましょう。さらに窓を複層ガラスのサッシに替えてもらいます。そうすれば、かなり冬暖かい家になり、夏場の冷房の効き目もよくなります。 そこまでの工事ができない場合は、既存の窓の内側にもう1枚サッシを入れて内窓(うちまど)を追加してもらいましょう。マンションの場合でも簡単に行えますし、それだけで断熱効果のアップが期待できます。


Q21 オール電化住宅にすることもできるの?

A 熱源をすべて電気に変えればいいだけなので簡単
既存の住宅をオール電化住宅にするためには、調理器具をIHクッキングヒーターに、給湯を電気温水器もしくはエコキュートに替えるなど、すべての電源を電気に統一します。その際、機器交換だけでなく、200V機器用に電気配線も行います。基本的には行うことはこれだけなので、それほどむずかしくなく、費用も機器代と電気工事費ぐらいですみます。 エコキュートはヒートポンプ式の給湯機で、熱効率が高いので、省エネルギーになります。さらにオール電化にすると電気代が割引になる特典もあります。


Q22 ガスで省エネできる方法がある?

A 従来より給湯熱効率をアップさせたのが「エコジョーズ」というガス給湯器。CO2発生を抑え、使用するガス量が約13%削減できるため年間で給湯だけなら約1万円、床暖房を合わせると約1万5000円の節約を可能にします(一定の条件による。東京ガスのホームページより)。また、ガスエンジンで発電するのが「エコウィル」という機器。自宅で電気をつくり、発電時に発生する熱を有効利用することで、光熱費を年間約3万円削減できます(一定の条件による。東京ガスホームページより)。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談