島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


松江市S様邸 フルリフォーム工事完成です!
2018-12-25

先日、松江市にてフルリフォーム工事が完成しました!

白蟻防除、水まわり、内装、照明、外壁塗装、屋根塗装などのフルリフォーム!

この度、お客様が中古住宅を購入され、弊社マツケンにご依頼いただきました。

S様.本当にありがとうございました!

【LIXILのものづくり】キッチンの基礎知識4「キッチン収納計画」
2018-12-21

よく使う道具は、シンクからコンロまで調理の流れにそって、使う場所の近くに取り出しやすく収納します。
「使う場所の近くに!取り出しやすく!」を基本に、しまいたいものに合わせてキャビネットを選びます。
加熱機器エリアには、鍋やフライパンなど火にかけて使う調理器具やお玉やフライ返しなどのレードル類、オイルなどを収納します。
調理エリアには、キッチンバサミやピーラーなどの小物類、液体調味料などを収納します。
水周りエリアには、ボウルなどシンクで使うモノや、包丁など下ごしらえで使うモノを収納します。

■汁物用鍋はシンク下に!?
鍋は種類に違わず、そのほとんどをコンロ下に収納していませんか?汁物を調理する際、鍋にすぐ水を入れることの方が多いですよね?すぐに水が入れられる!動線は短く!汁物用鍋はコンロ下よりもシンク下の方がオススメです。

■深型鍋が入らない!?
最近のキッチンにはコンロ下キャビネットやシンク下キャビネットの中にシェルフ(薄型のモノを収納する小引き出し)が内蔵されている場合があります。バッドや小さいボウルを収納するのに便利ですが、シェルフがあることで収納するモノの高さに制限が生まれ、肝心のフライパンが立てて入れられなかったり、深型の鍋が収納できない可能性があります。フライパンが立てて収納できない場合は、重ねなくてはいけません。重ねた場合、下のモノを取り出すには、上のモノを一旦取り出す必要があります。
深型鍋や、立ててフライパンを収納したい場合は、シェルフなしを選択することをオススメします。まずは、何をどうやって入れたいのかしっかり考えることが必要です。

■湿気に要注意
シンク下や食器洗い乾燥機の下のキャビネットは給排水設備があるため必然的に湿度が高くなります。食品は収納しない方がいいでしょう。

出雲市 I様邸エスティナ・ガーデン工事 順調に進んでいます!
2018-12-21

出雲市 I様邸エスティナ・ガーデン工事 順調に進んでいます!
アプローチのタイル敷設、駐車場の土間コンクリート打ち、カーポートを設置しました。

敷地内にあるご実家のアプローチも並行して工事をさせていただいています。
シックな和風の外観に合うようなご提案をさせていただきました。
玄関脇のピンコロ石を使った和風テイスト仕上げの花壇は、玄関に華やかな彩りを与えてくれることでしょう。
季節の植え替えも楽しみですね!

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談