島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


出雲市 A様邸エスティナガーデン工事着工しました。
2018-11-27

出雲市 A様邸エスティナガーデン工事着工しました。

英国風のガーデンテイストをお望みのA様。
レンガ積みの塀、鋳物フェンス、石畳のアプローチなど、とってもステキな雰囲気に仕上がりそうです。
完成が待ち遠しいですね!

松江ショールームに新しい暖炉を展示しました!!
2018-11-23

マツケンショールームに3台目のバイオエタノール暖炉、エコスマートファイヤー「Stix」を設置しました!

薪ストーブをお考えの方!
ちょっと購入する前に下記のことをお考え下さい!!

①メンテナンス
 薪ストーブが活躍するのは冬です。冬が終わったら掃除(メンテナンス)を行います。
 薪ストーブは必ず煙突の設置が必要です。煙を屋外に逃がすだけでなくストーブの燃焼にも重要です。
 この煙突掃除が個人では難しいのです。最初に煙突を設置した業者に頼むか、専門業者に頼むことになります。

②近隣クレーム
 薪ストーブは薪を燃焼させることで煙突から煙が排出されます。
 煙が外へ流れていきますので、近隣の方とトラブルになりかねません。
 トラブルを未然に防ぐために予め許可を取るなど配慮が必要です。
 また、しっかりと乾燥した薪を使わないと煙の匂いが臭くなります。
 2年以上乾燥させた薪が望ましいようです。

③労力、時間、コスト
 冬の期間(11〜3月)まで薪ストーブを利用する場合、約400束以上の薪が必要です。(1日12時間燃焼)
 薪は1束で約10㎏(約20本)です。ホームセンター等で1束500円~1,000円前後で販売しています。
 1日あたり2~3束は燃焼させますので、約1,500円(1日)かかることになります。
 1ヶ月で3万~4万ほどかかる計算になるのでコストは安くはありません。
 自身で薪を集める場合は時間が必要です(建築廃材や森林の間伐材をもらうなど)。
 薪を切る道具(チェーンソーなど)や仕事が休みの日に行う労力もかかってきます。

④薪の管理、場所と手間
 薪をストックしておく場所も必要です。薪は乾燥していないと燃焼しづらく、更には煙が臭くなります。
 湿度が高くなる場所も向きませんのでストック場所の確保から管理も重要となります。
 風通しの良い場所、土に直接置くと水分が染み込みます。
 コンクリートで台を作り通気性の高い棚などを用意する必要があります。

⑤その他
 薪ストーブは意図的に消すことができません。
 薪が燃え尽きるのを待つしかありません。

そこでご紹介したいのがバイオエタノール暖炉、「エコスマートファイヤー」なのです!

先に書いた薪ストーブのデメリットをすべて解消できます!

是非、ご興味のある方はマツケンにお問い合わせ下さい!

今、爆発的に売れてますよ!!
 

松江市 I様邸 玄関取替え工事完成です!
2018-11-22

本日、松江市I様邸にて玄関取替え工事と玄関ホールのリフォームが完成しました。

今回は、大人気のLIXILリシェントという商品を提案させていただきました。

たった一日で工事が終わるのでお客様にもご不便をお掛けしません。

合わせて玄関ホールもリニューアルし、「すごく明るくなった!」「前より広く感じる!」

と、喜びの声をいただき、私もとても嬉しく感じました。

I様いつも御贔屓いただき本当にありがとうございます。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談