島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【LIXILのものづくり】パッとリフォームで網戸交換
2018-06-29

夏。窓を開けて自然の風を採りこみたいですよね?LIXILでは、機能性を持った3種類の網戸をご用意しています。工事時間は1時間~。パッと取り替えてみませんか?

■視界がキレイ『きれいネット』
一般的な網戸より糸の細さが40%スリムになりました。糸が細いので、網が視界を妨げません。外の景色もすっきり見えます。
通風量も一般的な網戸より約20%アップ。網目が細かいので、小さな虫の侵入も防ぎます。

■網戸に虫がとどまりにくい『虫イヤネット』
ネット全体に薬剤が含まれており、虫がとまると、薬剤に触れて効果を発揮!薬剤は揮発、蒸散せず、気になるニオイもなく人にもペットにも安心です。5年程度効果は持続します。
一般的な網戸の網目は1.2mm。虫イヤネットは1mmと、約20%網目が細かいので、小さな虫の侵入も防ぎます。

■ペットが引っかいても破れにくい『ペットネット』
ペットがツメで引っ掻いても、破れにくく、網目がズレにくい構造です。コーティングしているため、ツメが引っかかりにくく、ペットにも安心です。

【整理収納のお話】⑰~モノの適正量を決める~
2018-06-27

こんにちは。
整理収納アドバイザーの出雲店ショールームスタッフです。

モノは、家にごくカンタンに流入してきて、どんどん増えることをお伝えしました(整理収納のお話⑦)。
『どうしたら、モノが増えるのを防ぐことができるのか?』
そのひとつに、自分の持つべきモノの適正量を知り、決めるやり方があります。洋服や食器、雑貨など増えやすいモノに特に有効です。適正量を一度決めたら、基本、崩しません。やってみて適正量の設定が間違っていた!と思った場合は変えてもらってもOKですよ。


●スペースを限定するやり方
例)このクローゼットに入る服しか持たない
バーの長さ÷3センチ(服・ハンガーの厚み)=最大枚数×80%←余裕を持った8割収納がオススメ

●必要数を割り出すやり方
例)着用する数を割り出し、それしか持たない
仕事用のシャツは平日分の5枚だけ、パンツは3本・・・など


新たにモノを入れたい場合は、適正量を守るために古いモノを処分しなければなりません。
『増やしたら減らす』
気に入ったモノでなければ買うこともしなくなり、おのずと品質が良いモノを選ぶようになり、衝動買いもしなくなります。
では、次回、適正量を決める練習をしてみましょう。お楽しみに!

【LIXILのものづくり】ジメジメ対策「採風タイプ 玄関ドア」
2018-06-26

梅雨時期の玄関は、濡れた靴や土間など、どうしてもジメジメしがち。ドアを閉めたまま採風可能!風が通る爽やかな玄関「リシェント」はいかがですか?

■さわやかな風が通る玄関
採風機能付のドア「リシェント」なら、湿気やニオイがこもりがちな玄関に新鮮な空気を招き入れ、余分な熱気や湿気、嫌な靴のニオイを外へと逃がします。

■防犯上もペットも安心
ドアを閉めたまま風を採り込めるので、防犯面や虫の侵入を(網戸付き)心配する必要もありません。玄関が風の通り道となり、住まい全体が快適になります。ペットが飛び出すこともありません。

■1DAYで施工可能
壁を壊さないカバー工法だから、たった1日での施工が可能です。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談