島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


安来市 N様邸 エスティナ・ガーデン工事 着工いたしました!! そして・・・お店の前の桜🌸咲きました‼
2018-03-30

皆さまこんにちは♪
ガーデン&エクステリアのエスティナです。

昨日松江市の桜も満開が発表されましたが、当マツケン松江本社前の桜🌸もついに満開となりました😃
本当にウソのように良い天気☀が続いていますので、安来市 N様邸のエスティナ・ガーデン工事も着工し、順調に工事が進んでいます!!

N様がご新居の外構工事のご相談にお見えになったのは昨年の梅雨明け近くでした。お電話で問い合わせをいただいた上でのご来店でした。初回はご主人様のみで、その後はご家族ご一緒だったり、ご主人様お一人であったりと、男のお子様が3人もいらっしゃり、子育てもご多忙の中、何度も打ち合わせを重ねさせていただきました。
実際、N様はご入居の2年前からずっと新居の外構工事を検討され、他社とも相談をされていたのですが、納得いく提案がなかったと当エスティナ松江店がご相談を承ることとなりました。

やはりN様もご予算と思い描く理想の外構とのギャップに思い悩まれていました。でも、N様の外構工事への思いは、
優先順位をつけてでも
『自分達の思いが叶ったものを手に入れたい!!』
『居心地の良い空間』
『眺めて癒される・休日にリラックスしながら過ごせる庭』『張芝をしたい』『簡単なガーデニングに挑戦したい』・・・
と、とても強く、また期待度もとても高く感じられました。

何としてもご期待に添いたい!!と逆にこちらが力んでしまいそうなくらいの思いで、プランをご提案、何度も推敲を重ねてこの度着工となりました。♬

現在、建物まわりのフェンスも施工が終わりました。また、駐車スペースは明るい雰囲気が感じられるように、アプローチも兼ねて4台分確保したいとのご要望に添って十分な広さを確保した仕上がりとなっております。
また、広いお庭部分にはウッドデッキとそれに続くタイルテラスの施工もほぼ終わった状態です。

これからアプローチの仕上げに門柱、植栽や花壇、張芝などなど、盛りだくさんで細部にわたる工事が進んでまいりますので、出来上がりを楽しみにしていてください。💖
    

【LIXILのものづくり】システムバス「アライズ」~キレイサーモフロア~
2018-03-30

スポンジでお掃除ラクラク、寒い冬でもヒヤっとしない!
それがLIXILの「キレイサーモフロア」です。

■汚れが取れやすく、簡単なお手入れ
お風呂の汚れの原因は、身体から出る皮脂汚れ(油分)がほとんどです。
これを栄養源にカビやヌメリ汚れが発生します。
キレイサーモフロアでは撥油+親水機能を持った特殊な表面処理を床に施すことにより、
身体から出る皮脂汚れが固着しにくく、また水を流すことで汚れが取れやすくなっています。
さらに従来の床に比べ、溝が広がり深さも浅くなったので、スポンジでこするだけで溝の奥までキレイになります。

■高熱ゼロでヒヤっとしない
素基材層の上に微細な中空バルーンを含んだ、独自の断熱層を重ねた構造。
足が床に触れたときに足裏から逃げる熱)を、従来の床に比べ約25%も低減したので浴室に入ったとき足裏に感じる「冷たさ」を感じにくくなりました。ヒートショック予防にもなります。

【整理収納のお話】⑦~モノを増やさないためには?~
2018-03-28

こんにちは。出雲店ショールームスタッフです。

少ない持ちモノで暮らしたいと思っていても、モノって自然と増えていきますよね。家族構成やライフスタイル、成長や加齢に伴う変化。必要なモノもどんどん変わっていく上、意識しないでいると必要でないモノもどんどん流入してきます。

モノはごく簡単に家に入ってきますが、外へ出すのは手間がかかります。捨てるにしても、分別してからゴミ袋にいれ、収集日を確認してその日まで待たなくてはいけません。前日まで覚えていたのに、当日、出すのを忘れることも・・・ガーン(泣)。人に譲る場合も、もらってくれる人を探さなければいけません。

なぜ、モノがどんどん増え続けるのか?その原因を考え、自分のクセを知りましょう。知った上で、モノを増やさないよう気をつければいいんですよ♪

★モノが増える原因
 粗品や試供品、タダという言葉に弱く、ついついもらってしまうが使わない
 福袋など中身が欲しいのではなく、実は3万円を1万円で買えるお得感を買っている
 流行につられつい買ってしまうが、流行のライフサイクルは短いためすぐに使わなくなってしまう
 人が持っていると自分も欲しくなる
 ブランドモノなどで自分をよく見せたい

★モノが捨てられない原因
 自分で支払った高いモノ
 片方なくなったピアスなど小さいモノはあっても気にならない
 ちょっとだけ残っているドレッシングなど使い切っていないモノ
 家電製品や家具など捨て方が分からない
 人からもらったプレゼント、お土産、引き出物
 モノを粗末にするな、大切に、と教えられた
 ぬいぐるみや人形など顔があるモノ
 まだ使えるから、壊れていないモノ
 皿など食器や陶器などは、欠けていない完全な形だと捨てられない

いかがですか?皆さん、心当たりがありませんでしたか?

モノを捨てることはモノを大切にしないこと、とは限りません。
【モノを使わないこと=モノを大切にしないこと】なのです。

安易にモノを増やさないことも大切です。「本当に必要か」「買わなくても代用できるモノがないか」を、モノを家に入れる前によく考えてみましょう。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談