島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【コラム】開き戸のメリット・デメリット
2016-10-31

前回は引き戸を取り上げましたが、今回は開き戸のメリット、デメリットについてご紹介します。

開き戸のメリットは気密性や断熱性に優れていることです。完全に閉めてしまえば隙間はなくなりますので、引き戸に比べて高い断熱効果や、防音効果が得られますし、防音対策も開き戸の方がしやすいので音を気にされる方にはおすすめですよ。

また、引き戸のようにレールがなく床がへこんでいるわけでもないので掃除は楽です。わざわざ、ほこりをとったりする必要がないので掃除が面倒だという方には開き戸の方が向いていますし、横幅をとらないので横にスペースをとれない場合は開き戸の方が適しています。

開き戸のデメリットは扉を開くときに扉一枚分のスペースが必要なことです。引き戸だと、どちらか一方のスペースが狭くても問題はありません。
しかし、開き戸の場合、扉の前に物を置いておくこともできませんし、周囲に置く家具の配置にも気を付けなければ傷をつけてしまいます。

また、大きく動かなければ開けることができませんので、車いすの方やお年寄り、買い物帰りなどで両手がふさがっている方には使いづらいでしょう。

ドアを全開にしておいたとしても扉がある分、引き戸ほどの開放感は得られません。

松江市 A様邸 エスティナ・リガーデン工事 完成です!!
2016-10-30

皆さまこんにちわ☺ 
ガーデン&エクステリアのエスティナです。


今年のハロウィン🎃東京渋谷では例のDJポリス、仮装した人でごったがえした様子が放映されてましたが、県内でも仮装した子供たちにお菓子を配ったりする映像が流れていましたよ🎶

そのような中、先般完成いたしました松江市A様邸の外構リフォームをご紹介いたします。

A様邸は新築された際にアプローチ・駐車スペースなどは仕上がっていましたが、玄関周りの植栽は2期工事で行いたいとお考えでした。

「玄関まわりはどのような植栽にしたらいいの?」と何度かご相談いただいて、イメージを膨らませながら日差しの届きかたや風通しなどの環境を踏まえながら植栽を選んでいきました。

クールな表情をした枕木立ての門柱横にはシルバープリペットの低木をレイアウト。
斑入りの葉は色合いもキレイで初夏には良い香りのする白い花が咲くきます。
株元の下植栽には管理がしやすく一年を通して常緑のままで育つものや、葉色のバラエティが豊富なもの、シーズン毎に花が楽しめる宿根草を採用しました。年数が経過していくにつれて葉が密に茂りボリュームが増して雰囲気良く彩られていきます。

また、アプローチの目地に採用されていたレンガとの組み合わせを考え、こちらのグランドカバーには常緑性クリーピングタイムをレイアウトしました。季節によって咲く愛らしい花がアプローチに彩りを添えるとともに、雑草が生えにくくなるというメリットもあります。

来春にはきっと玄関まわりの小っちゃくて可愛らしい草花達がご家族の皆さまや訪れる方々を優しくお出迎えしてくれることと思っています。

お子様達と一緒にガーデニングを楽しんでいただける癒しの空間になりました。
奥様のご要望に合った優しくて彩り豊かなプランをご提案できたのではないでしょうか。

お家の表情って植栽によってこんなにも豊かで優しくなるんですね💖

【コラム】引き戸のメリット・デメリット
2016-10-29

室内ドアを引き戸にするか、開き戸にするかお悩みの方もいらっしゃるでしょう。今回は引き戸のメリット、デメリットについてご紹介します。

引き戸のメリットは扉を開けた時に邪魔にならないことです。開き戸だと、前後に扉分のスペースを設ける必要がありますが、引き戸は壁の中で扉が収まってくれますので、扉を設けるスペースがなくても設置が可能です。
また、扉の前に何か物を置いておいたとしてもわざわざ避ける必要はありません。

他のメリットとして、横にスライドさせるだけで扉が開くので子供やお年寄りの方、車いすの方にも使いやすいことが挙げられます。

引き戸は開きかけの状態で置いておくこともできます。風通しを良くするために全開でもいいですし、様子が気になるときなどは少しだけ開けておくということもできます。
扉を開けた状態では引き戸の方が開き戸に比べ開放感も出ます。

デメリットは気密性が低いので音が漏れやすいことで、レールと戸の間には隙間がありますので、小さなお子さんがいらっしゃる家庭や、楽器などをされる方には向いていないでしょう。

また、引き戸の場合、レールの上にゴミが溜まりやすく、放置しておくとドアの開閉がしにくくなりますので、定期的な掃除が必要です。

他にも壁が戸の2倍必要になりますので建築費が開き戸よりも若干高くなります。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談