島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【整理収納のお話】38~モノの住所を決める~
2019-09-02

こんにちは。
整理収納アドバイザーの出雲店ショールームスタッフです。

【モノの住所を決める―そして、必ず元に戻す】
当たり前ですが、できていない方、実は多いんですよ。

モノの住所が決まっていないと、モノたちは帰る家がありません。これでは、迷子になってしまいますよね。
「常に探しモノをしている」状態です←イライラする元凶ですよ~

そして、モノの住所を決めたら、必ず元の場所へ戻します。
か・な・ら・ず!(声を大にして)
「ちょっとくらい、まぁ、いいか」と元の場所に戻さなければ、部屋はあっという間に散らかってしまいます。そして、散らかり始めると、片づけに時間がかかるため嫌気がさし、そのまま放置するとさらに汚くなる・・・負のスパイラルです。

ある時、ドライバーを使って3段BOXを組み立てていました。もちろん、作業中なのでドライバーは出しっ放し。ドライバーを手から離し、ちょい置きする度にどこに置いたか行方不明になり「あれ?どこに置いたっけな~?ない、ない」と探す羽目に。
あ~、だから大工さん達は腰に道具入れをぶら下げ、工具に定位置を作っているのね~!使いやすいということもあるのでしょうが、妙に納得してしまいました。

負のスパイラルに陥らないためにも
【モノの住所を決める―そして、必ず元に戻す】
意識して実践してみてくださいね!

高校生向けにお片付けセミナーを開催しました
2019-08-20

8月はじめ「島根県高等学校家庭クラブ指導者養成講座」において、お片付けセミナーを開催しました。
県内高等学校の家庭クラブ(生徒会や委員会のような生徒活動)に所属している生徒さん達が集い発表会や分科会を通して交流を図られるものです。3つある分科会のうちひとつを担当させていただきました。

短い時間でしたが、
・片づけないデメリット
・片づけるメリット
・片づけ方
・収納のコツ
についてお話しました。

片づけが得意な子も苦手な子もいるようですが、正しい片付け方を知るだけで誰でも片付けられるようになります。
生徒さんの心に少しでも残ってくれたら・・・と願ってやみません。

取り扱い説明書BOX
2019-07-26

規模が大きいリフォーム工事や、新築工事は住宅設備機器だけでもかなりの数になります。その1つ1つに取り扱い説明書があり、お手入れ方法の冊子がつく場合も。一般的な書類管理と言えば、袋状のポケットに書類を差し込むポケット式ファイルブックですが、どこに何があるか分からない、出し入れも面倒で地味に使いづらい。説明書のように厚みのある冊子となると、ファイルはパンパンです。

そこで!すぐに見つかる!垂直型取り扱い説明書BOXを作成しました。

同居を機に2世帯住宅へのリフォーム工事を承ったY様へお渡しする予定です。1階部分と2階部分それぞれで保管できるよう2つのBOXに分け、文字の大きさを変えるなどの工夫もしています。
予備のフォルダには、ご自宅にある取り扱い説明書を入れられてもいいですね!

気に入っていただけたら、うれしいです!

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談