島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【最新住宅設備機器のご紹介】⑪~キッチンのこと「ラクしてキレイ編」
2017-09-12

機能もさることながら、お手入れが簡単であることも重要ポイントですよね。日々、使うところだからこそラクしてキレイを保てる、そんな優れた清掃性を実現したキッチン性能をご紹介します。

「くるりん排水口」
油汚れなどでドロドロな排水口やトラップは環境に悪いと思いつつ、つい漂白剤を使ってしまいがち。「くるりん排水口」は食器洗いなど普段通りに水道を使うだけで、うず状の水流が排水口やトラップを洗浄します。強力な洗剤を使う必要がありません。環境にもやさしく、電気エネルギーを全く使わないエコ設計でお掃除が軽減されるのはうれしいですね。

「ナイアガラフロー」シンク
シンク奥に幅広の段差を設けて、左右の傾きを大きくした底面形状と組み合わせ、スムーズに排水する新方式です。従来シンクに比べ水流が広がりにくく水が直線的に流れます。これにより、汚れやゴミがすばやく洗い流せるのでお手入れにかかる時間を短縮でき、使用水量も削減できます。

「よごれんフード」
約8割の方が負担に感じている換気扇の掃除。油分を含んだホコリがとても厄介なのですが、「よごれんフード」はファンのお手入れが不要!な画期的な換気扇です。ファンの手前にあるディスクが高速で回転し、油汚れをしっかりキャッチ。さらに遠心力で油を飛ばし、オイルトレーに集めます。普段のお手入れはとっても簡単。整流板と呼ばれるカバーを拭き、フッ素コーティング加工のオイルトレーをさっと洗うだけ。その他、回転ディスクのお手入れを3ヶ月に1度程度、洗い流すだけ!水で汚れを浮かせる「親水性塗装」を施しているのでゴシゴシこする必要もありません。

いかがでしたか?
出雲店ショールームでは、アイランドキッチン「アレスタ」に備えた「くるりん排水口」をご覧いただけます。給水するときにくるくる回るフィンをぜひご覧ください。皆様のお越しをお待ちしています。

【最新住宅設備機器のご紹介】⑩~キッチンのこと「機能」編~
2017-06-10

キッチンは、レイアウトをはじめ多種多様な選択肢があり、何を選んだらいいか悩むところですね。家族が集う大切な空間となるLDKの中でも、どこを生活の中心とするのか、家庭によって様々だと思います。まずは、どのような暮らしがしたいのか具体的に想像し、それを叶えるためにはどうしたら良いか考えることから始めてみましょう。

今回は、省エネ、清掃性、機能性もグンとUPしたキッチン設備機器のオススメ機能をご紹介します。

まずは、イチオシ!の「ハンズフリー水栓」は蛇口下でセンサーが手や物を感知するだけで、吐水します。レバーを上げ下げする必要がないため水栓を汚すこともありません。食器洗い乾燥機使用前の予洗いや、手洗い等、ちょっと洗いの「ついつい出しっ放し」が無くなり、30%程度の節水効果が期待できます。

ワークトップ(作業台)の材質にはステンレス、人造大理石のほか、システムキッチン『リシェル』に採用されている熱や傷、汚れに優れた耐久性を発揮する「セラミック」があります。「セラミックトップ」は熱い鍋やフライパンを直接置いても変色や変形がなく、金属などでこすっても傷がつきにくくなっています。パン生地を直接こねる、オーブンから出したての熱い天板を直接置く、まるでパン屋さんのようなこともできますよ。

平成29年春より新発売の「ダブルサポートシンク」は、調理や片付けなどを楽な姿勢で作業できるようシンク内に段差を設け、上下2段使いができます。上段に「マルチプレート」を置けば、ワークトップが延長された状態となり調理作業がしやすく、下段に「水切りプレート」を置けば、茹でこぼしや米とぎなどに腰を曲げることなく楽に作業できます。目的に合わせたプレートを使用することで一連の作業がスムーズになる上、水切りカゴをセットすれば、ワークトップがすっきりと広々使えます。

いかがでしたか?
出雲ショールームではアイランドキッチン「アレスタ」をご覧いただけます。ダイニング側には収納があり、広々ワークトップが特徴の素敵なキッチンです。実際にハンズフリー水栓を試してその便利さをご体感ください。皆様のお越しをお待ちしています。

【最新住宅設備機器のご紹介】⑨~エコカラットのこと~
2017-05-16

よそのお宅にお邪魔した時、気になるのが独特のニオイ。しかし、自分の家のニオイは、なかなか気づきにくいもの。我が家も同様に思われているかもしれません。

家には、生活の4大悪臭成分といわれるたばこ、ペット、ゴミ、トイレの他にも部屋干し、食事など様々なニオイのもとがありますが、裸足で履くことが多い子どもの靴はもう、卒倒レベル(笑)!?除菌消臭剤が欠かせなかったり、他のニオイでごまかしたりという方も多いのではないでしょうか?

そこで、オススメするのが室内用セラミックタイル「エコカラット」です。「エコカラット」とは、土壁の素材+焼き物の技術から生まれ、1ナノメートル(1mmの100万分の1)の孔(あな)が、空気を吸放出することで脱臭、調湿効果を発揮します。ニオイや湿気が気になる玄関、トイレ、リビング、寝室などの壁面に貼ることで、いつでもキレイな空気に包まれます。

通常は壁面に接着剤を塗布し「エコカラット」を貼っていくのですが、玄関やトイレなど小面積で飾りたい場合は、壁に取り付けた留め金具にカチッとはめるだけ!簡単に取り付け可能な「ワンタッチパネル」タイプもあります。

デザイン・カラーも豊富に揃えており、照明との相性も抜群。照明の種類によって表情に大きな違いがでます。一般的なシーリングライトをダウンライトやアッパーライト、間接照明に変えることで「光と影」が表情豊かに、ワンランク上の素敵な空間を演出します。

「脱臭効果」
生活臭の原因となる成分を吸着し、根本から脱臭、軽減します。玄関、トイレをはじめ、在宅介護でポータブルトイレなどを使用されているお部屋にもオススメです。

「調湿効果」
湿気を吸放出することで、1年を通し快適な湿度を保ちます。冬の結露や、梅雨時期のジメジメも軽減します。実は、調湿機能に優れているといわれる自然素材の珪藻土より5~6倍の性能を持っています。

「有害物質吸着」
家具や建材から放出されるホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着・低減し、家族が安心して過ごせる空間を作ります。

「清掃性」
トイレや洗面室にオススメな「エコカラットプラス」は水や汚れが入り込みにくく、汚れてもさっとひと拭き、簡単なお手入れで済みます。

いかがでしたか?
出雲ショールームでは、玄関やトイレなどで「エコカラット」をご覧いただけます。ぜひ、その質感、間接照明との相性をご確認ください。皆様のお越しをお待ちしています。

LIXILリフォームショップ・マツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ

住まいの無料相談