島根県松江市・出雲市のリフォームならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲facebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【コラム】あなたの家は大丈夫?耐震リフォームのすすめ
2017-10-09

大地震はいつどこで起きるかわかりません。私たちはニュースの映像で、地震によって悲惨な被害にあった地域や建物を見てきました。あなたの住宅は地震がきても耐えられますか?もちろん、抗いようのない大地震がきたらどうしようもありませんが、地震に備えて住宅の耐震リフォームをしておくことは非常に重要です。今回は耐震リフォームの必要性についてご説明したいと思います。

◯耐震基準が変わっている
日本では、建物を建てる際に最低限の耐震能力を証明する「耐震基準」が設けられています。耐震基準は、1981年と2000年に大きな変更がありました。なかでも、1981年の法改正以降の耐震基準を新耐震基準と呼び、阪神・淡路大震災では、新耐震基準で建てられた建物は倒壊しませんでした。

◯耐震性を決める要因と注意すべき住宅
耐震性を決める要因は、地盤、重量、壁、床、接合部分の5つであると言われています。
地盤が弱い土地の住宅、1階に壁が少ない住宅、下屋の大きい住宅、1階より2階部分が飛び出した住宅、老朽化した住宅は、耐震性に特に注意が必要です。

いかがでしたか?耐震リフォームが必要な理由は、「法律が変わったから」「土地や建物の弱さをカバーするため」の2つです。お住まいの住宅の耐震性に不安があるならば、耐震リフォームを検討しましょう。

新着記事一覧
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ