島根県松江市・出雲市のリフォーム、新築、外構工事ならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKENfacebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【LIXILのものづくり】キッチンの基礎知識2
2018-12-15

システムキッチンへリフォーム・・・あこがれるけど、我が家のサイズに合うかしら?―ご安心ください。既存の住まいの条件に応じてきめ細かく調整できます。

■キッチンの間口(横幅)
今ある空間をそのまま生かしてI型キッチンのリフォーム工事をする場合、キッチンの長さを微調整し、壁と壁との間に隙間なくぴったりと収めることが可能です。ワークトップの長さを変更、隙間部分には扉と同じ面材を使ったパネル型フィラーの他、収納もできるボックスフィラーもご用意しています。

■シンクとコンロの左右
シンクとコンロを一列に配するI型キッチンでは、シンクとコンロの左右を選べます。冷蔵庫に近い方にシンク、横に壁や勝手口がある側がコンロというように間取りや動線を考慮します。

■梁や下がり天井にも対応
建物の構造上、梁や下がり壁がある場合、キッチンや収納ユニットの標準的な高さ235cmが確保できない場合があります。このような場所でもキッチンが設置できるよう収納ユニットの高さバリエーションや梁下にも設置可能なレンジフードなどの対応パーツをご用意しています。

■シンクの位置
今、お使いのキッチンとシンクの位置が大きくと変わると、壁や床を壊す配管工事が必要になることがあります。このような場合は、シンクを給排水管の位置に合わせて移動することで工事を簡単にできます。

【LIXILのものづくり】キッチンの基礎知識1
2018-12-14

広いキッチンには誰しもあこがれるものです。でも、ただ広いだけでは作業効率が悪くなる可能性があります。基本を押さえて住まいと暮らしにフィットするキッチンを作りましょう。

■ワークトップの高さ
キッチン、身長にあわせて高さが選べます。ワークトップが低すぎると前屈みになってしまい腰に負担が、逆に高すぎると肩や肘が上がって肩や腕の筋肉に負担がかかります。
作業しやすい高さは
【身長(cm)÷2+5cm】と言われています。

■冷蔵庫・シンク・コンロの距離をチェック
調理をスムーズにするポイントは作業中の動線にあります。頻繁に行き来する冷蔵庫、シンク、コンロの3箇所を頂点とし、それぞれを結んだ三角形を「ワークトライアングル」といいます。この3辺の距離が長すぎるとムダな動作が多くなり、短すぎると収納や作業スペースが不足します。それぞれの場所へ2~3歩で移動できる距離がオススメです。3辺の合計を360~660cmの間にするとバランスの良いキッチンとなります。

■調理スペースにはゆとりをもって
調理スペースの広さは一般的に約60~90cmが目安とされていますが、一度に作る料理の量や普段使用する調理器具によっても必要な広さが変わってきます。調理スペースは1番大きいまな板を置いても左右、奥行きに余裕がある状態が理想的。ワークトップの手前で調理、奥には食材、調理器具などを仮置きするスペースに。

■通路はお盆を持って通れる広さが基準
一般に人が通れる広さは60cmと言われていますが、キッチンの場合はお盆を持った状態でも余裕のある80cm前後を目安にしましょう。引き出し収納の場合は、引き出しを開けてモノが取り出せる広さ90cm前後、2人以上でキッチンに立つ場合は、調理している人の後ろをお盆を持って通れる広さ120cm前後を目安にします。

松江市 Z様邸 エスティナ・ガーデン第二期工事 完成いたしました!!
2018-12-13

皆さまこんにちは♪
ガーデン&エクステリアのエスティナです。

このところ氷雨のような雨交じりに寒い天気が続きますね💦
予報では来週中頃まで厳しい寒さと寒さが緩む日の繰り返しとなるそうです。皆さま体調管理にお気を付けください。

さて、今日は春に完成報告をいたしました 松江市 Z様邸二期工事完成のご紹介です。

一期工事ではアプローチ、門柱、カーポート、お庭スペース、植栽、境界ブロックなど必要なものから優先的に施工を行いました。

今回は道路からの視線を遮られる目隠しをご相談されました。
家の外を気にせずのびのびと過ごせたら・・・とのこと。

スクリーン等による部分的なクローズは雰囲気を損うため、常緑の植木と生垣の目隠しをご提案しました。
ゲッケイジュの葉は料理にも使えるためとても気に入っていただいたようです。

季節が進みますとお庭全体の緑が豊かになり、植木の重なりで視線を柔らかく遮ってくれると思います。👍

Z様 続いて工事をご依頼いただき誠にありがとうございました。

【整理収納のお話】29~情報の整理「エンディングノートを備忘録に」~
2018-12-11

こんにちは。
整理収納アドバイザーの出雲店ショールームスタッフです。

皆さんは、自分に何かあった時、もしくは家族に何かあった時、困らない自信がありますか?

何がどこにあるんだろう?
ローンの支払いは?引き落としはどの通帳から?
保険会社へ給付申請をしたいけど、どうすればいいの?

家、保険、お金、医療…など生活を継続していくために把握しておくべきことは多岐に渡ります。

特に厄介なのはネット系。
伝えておかないと本人しか分かりません。ネット銀行に残高があっても、その存在すら知らないことになります。その他、メール、クレジットカード、証券会社、ショッピング等。どこの会社と取引しているのか、ID、パスワード、アカウントの管理・・・。

かくいう我が家も、家族は何も分からない状態でした。万が一、私に何かあれば困るのは目に見えているので、書類整理を始め(整理収納のお話27~28)、書類は集約し、誰でも分かるようにしました。IDやパスワードの管理は、以前はスマートフォンのオンライン(クラウド)のメモ機能に保存していましたが、情報流出の危険性があるのでやめ、流出の危険がない紙に残すことに決めました。

そこで!選んだのがコクヨのエンディングノート(もしもの時に役立つノート)です。
エンディングノートと言えば『終活』というイメージですが、実はすごく優秀なんです。保険、銀行、ローン、資産・・・様々な情報を記入、保存、共有することができます。相続に関することだけでなく、日常生活の中でも備忘録として活用できます。

出雲市 T様邸トイレの交換工事完了しました
2018-12-07

出雲市 T様邸トイレの交換工事完了しました。

T様邸には男性用の小便器と、洋式トイレと2つのトイレがありましたが、お子さん一家が帰省された際には、女性が多いので洋式トイレの方が混雑してしまいます。
そこで、男性しか使用できない小便器から、誰でも使用できるシャワートイレに交換しました。
その他、寒い印象を与えていたタイル壁・床も張替えました。

整理収納ミニセミナー@松江店を開催しました。
2018-12-05

11月30日、整理収納ミニセミナー@松江店を開催しました。

今回は、エスティナガーデン工事(新築外構)を施工したお客様にご参加いただきました。
引越しされてまだ数ヶ月。引越し時にかなり捨てられたそうで、今は一番モノが少ないそうです。
収納もたっぷり、今はまだあまり中身が入っていないとのこと(うらやまし~っ)
奥様は、収納方法にもこだわっておられる様子でした。

この順番でないとうまくいかないよという整理収納の作業手順や、無意識に行う動作の中で利き手を考慮する大切さ、よく使っているモノを取り出しやすい一等地へ収納することなど、参考にしていただけたかと思います。

整理(不必要なモノを取り除くこと)は、誰でもほぼ共通でお話ができるのですが
収納に関しては、新築なのかリフォームなのか、はたまた施工後なのか検討中なのか、それぞれでお伝えしたいコトが変わってくるなーと実感しました。その他、世代によるところも大きいですね。家に帰ってからコレ、やってみよう!と強く思っていただける整理収納術を今後もお伝えできたらと思いました。

出雲市 I様邸エスティナ・ガーデン工事 着工しました
2018-12-04

出雲市 I様邸エスティナ・ガーデン工事 着工しました。

自然豊かなご実家の敷地内に新築されたI様。

ブルーをアクセントにしたシンプルモダンテイストをご要望されました。
リビング前には、シロアリや腐食の心配がいらないLIXILの人工木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ 木彫」を設置する予定です。

【新築】完成見学会を開催しました
2018-12-04

12月1日~2日、出雲市知井宮町にて【新築】完成見学会を開催しました。
天気にも恵まれ、たくさんの方にご来場いただきました。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。


■ベビーカーもラクラク!濡れた合羽もOK!玄関収納

■回遊できる洗濯・家事動線が叶える時短家事

■時間割や予定表も磁石で貼れる!子どものスタディコーナー

■天井までのすっきりハイドア

■日差しをあますところなく採りこむ!ハイサッシ


暮らしにFITした動線、収納、細やかな配慮。
ご来場いただいた皆さまには「いいね~!!」とお褒めの言葉をたくさんいただきました。

安来市 H様邸エスティナ・リガーデン工事 完成いたしました!!
2018-12-01

皆さまこんにちは♪
ガーデン&エクステリアのエスティナです。

12月!ついに突入しました~😢
皆さまこれからますます多忙な毎日を過ごされると思います。どうぞ健康管理に気をつけてお過ごしくださいね💖

さて、安来市H様邸のエスティナ・リガーデン工事が完成いたしました。㊗

その後、やわらかいクリーム色で塗装した飾り壁には棚板を取り付けました。
アンティーク調の棚板はナチュラルな木質感を再現した樹脂製の素材。腐食や退色も気にせず使っていただけます。
小さな鉢植えや小物雑貨など飾っていただくとお庭に彩りを添えられますね♪

また、飾り壁のすぐ横には木調のポールを設置。
マウンドを作って芝を貼り、施主様の負担が少ない樹木を植えています。
彩り豊かな下植栽によってナチュラルで温かみのある空間になりました。

ご要望通り風通しの良いお庭に仕上がっているのではないでしょうか。

季節が進み、暖かくなっていきますとお庭全体にグリーンが広がっていきます。
樹々が育ちボリュームが増していくにつれて、緑溢れる自然豊かなお庭へとさらに変貌を遂げてまいります。

これから新しいご家族を迎えられるご予定とのことで、楽しいガーデンライフをご満喫していただけると思います♪
どんなアレンジが加えられていくのかな・・と私達も楽しみでワクワク♬します。

H様 本当にありがとうございました。🙇

出雲市 A様邸エスティナガーデン工事着工しました。
2018-11-27

出雲市 A様邸エスティナガーデン工事着工しました。

英国風のガーデンテイストをお望みのA様。
レンガ積みの塀、鋳物フェンス、石畳のアプローチなど、とってもステキな雰囲気に仕上がりそうです。
完成が待ち遠しいですね!

LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲リノベ不動産|MATSUKEN
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ