島根県松江市・出雲市のリフォームならマツケン

0120-931-194
LIXILリフォームショップマツケンESTINA 松江・出雲facebookinstagrammailto:info@matsuken-home.jp
ホームお知らせ施工事例会社案内ブログお問合わせ
トップ > ブログ

ブログ


【コラム】LIXILリフォームショップが提唱する「ここちリノベーション」とは?
2017-10-15

LIXILリフォームショップでは、「新築二世」というリノベーション(全面リフォーム)モデルを提供しています。新築二世は、「住む人の暮らしごごちを高めるリノベーション」=「ここちリノベーション」を目指しています。今回は、LIXILリフォームショップの「ここちリノベーション」というコンセプトについてご紹介したいと思います。

◯住まいのここちよさにこだわる
新築二世のここちリノベーションとは、今の住まいの良さを最大限に活かしながら、新築時の状態に回復させるだけでなく、不便な部分を解消し、家族がここちよく暮らせるよう、空間、性能、デザインを一新することです。

(1)ここちよい空間デザイン
好みのテイストに合わせて床、壁材、建具などを組み合わせて、住空間すべてをコーディネートするインテリアデザイン、素材やテクスチャ、色合いにこだわった外観デザインなど、住まいのデザイン性を追求します。

(2)ここちよさをつくる構造・設備
高品質、高性能な製品はもちろん、耐震・制震、断熱、バリアフリー、省エネ、創エネ、採風、調湿、遮光など、末長くここちよい暮らしを実現するために、快適・安心・安全を追求します。

いかがでしたか?お住まいのリノベーションをご検討の方はぜひ、LIXILリフォームショップの「新築二世」をご検討ください。

【コラム】今のうちに老後の準備を。バリアフリーリフォームのすすめ
2017-10-13

年齢を重ねるにつれてライフスタイルは変化します。特に老後は、生活の中で身体的ストレスを感じる機会が非常に多くなります。今お住まいの家は、老後、身体能力が落ちた後でも過ごしやすい・動きやすい家ですか?今自分自身が、家に身体的ストレスを感じていなくとも、老後に備えてバリアフリーを導入しておくことは良い手段です。今回は、住宅にバリアフリーを導入する、バリアフリーリフォームについてご説明します。

◯家庭内で起きる事故が非常に多い!
意外なデータかもしれませんが、65歳以上の方の事故の6割以上が、住宅内で起きています。住み慣れた住宅であっても、段差で躓いたり、何気ない動作でバランスを崩したりするようになります。加齢に伴う運動能力の低下は自分では気づきにくいものです。「自分は大丈夫」と過信せず、少しでも怪我や事故のリスクを減らしておくことが大切です。

◯バリアフリーの導入例
階段や廊下、トイレに手すりを設置する、扉を引き戸にする、玄関にベンチを設置する、玄関先にスロープを導入する、ホームエレベーターを導入する、といった例が挙げられます。

いかがでしたか?バリアフリーを目的としたリフォームは減税制度の対象にもなるので、経済的にも比較的導入しやすいです。今のうちにバリアフリーを導入して、老後に備えておきましょう!

【コラム】省エネ参入!オール電化リフォームのすすめ
2017-10-11

オール電化リフォームとは、住宅内で用いるエネルギーを全て電力でまかなうようにするためのリフォームのことです。省エネや安全性の目的で、コンロやお風呂など、今までガスを利用していたものを全て電力に変える家庭が増えています。今回は、オール電化リフォームを行うメリットをご紹介したいと思います。

◯オール電化リフォームを行うメリット
(1)光熱費の削減
ガス料金が必要なくなることはもちろんですが、電力会社のプランは基本的に、夜間の電気料金が非常に安くなっています。昼間は外出し、夜帰宅するライフスタイルならば、光熱費が安くなります。

(2)環境にやさしい
ガス(火)を使わないため、二酸化炭素排出量を減らすことができ、空気を汚しません(火力発電という広い視点で見ると話は別ですが)。

(3)安全性の向上
コンロではなく、クッキングヒーターを使用するため、火を使うことはありません。そのため火事の心配がなく、高齢者や子どもでも安全に利用することができます。

いかがでしたか?オール電化にするメリットはとても大きいです。オール電化だけを目的としたリフォームもありますが、純粋に改築を目的としたリフォームのついでにオール電化にするという場合もあります。オール電化にして、省エネライフを手に入れませんか?

新着記事一覧
ホーム | お知らせ | 施工事例 | 会社案内 | ブログ | お問合わせ | リンク | プライバシーポリシー

有限会社 マツケン 〒690-0823 島根県松江市西川津町3186 TEL:0852-61-1128 FAX:0852-61-1127

先頭へ